* すみれ色の時間 *

Fei Art-フェイアート-店主のブログ。派手じゃなく、かといって地味でもなく。淡いすみれ色の時間が流れる日々… 花小物制作の毎日をのんびりつづります。



Calendar

08 | 2009 / 09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Profile

Megumi

  • Megumi
  • 福岡市在住
    さそり座 おきらくO型 
    好きなもの 手芸・ホットコーヒー
    夫、娘、息子2人の5人家族
    自宅の小さなアトリエで日々制作中

    ご連絡、お問い合わせは
    info@feiart.jpまでお願いいたします

    フェイアート
    フェイアート・花小物のお店です

    フェイアート・インスタグラム
    インスタグラム始めました!feiart_megumiで検索♪

    すみれ色の時間HP
    作品集を掲載しているHPです


    雑貨・小物のBLOGランキングです


New article


Back number


category


Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:


Search



Links

このブログをリンクに追加する



シンプルなシャンデリア
とうとう我が家にもやってきました。
アレが・・・・やってきて欲しくない、アレ、が・・・・!

新型インフルエンザ

発症者は、パパです。今のところ、パパのみ。
運動会が終わった辺りから、気分悪かったそうなのですが・・・
(ムリヤリ親子競技に出させ、テント片付けまでやらせてしもた
昨日、今日と会社を休み、検査に行くと陽性反応が・・・
おそらく先週の還暦祝い(温泉)でもらってきた可能性大です。

見た感じ、ただの風邪の症状のようです。
数年前、私はインフルA型に感染しましたが、熱が高く目眩がひどく全く動けませんでした。
それに比べるとかなり軽いみたいで・・・個人差があるのでしょうが、体温計くわえたまま呑気に野球観戦しております。

てなわけで、更新が滞ったら、私も感染したと思ってください・・・
こんな忙しい時期に、風邪なんてひいてらんないわッ!

 * * *

こちらはやってきてくれて、嬉しいもの。
照明類が続々と届いております!

照明に関しては、パパと意見が一致しておりまして・・・「シンプルなもの」
そしてこれも一致してまして、「キラキラクリスタルのついていないもの」
クリスタル、可愛いとは思うのですが・・・自分の求める「素朴なアンティーク」のイメージではないのです。
本物のアンティークはそれはそれは素晴らしいと思うのですが、お値段も素晴らしくて。
かといって現行のもの(特にアクリル)などはキラキラというよりギラギラ感が強くて・・・

そして選んだシンプルなシャンデリアがこちら。(画像お借りしました)
リビング。
127.jpg
吹き抜けに取り付けるので、チェーンがもっと長くなります。
そしてTV台面におそろいの2灯ウォールライトをつけます。

イメージとしてはこんな感じ。
126.jpg

ダイニングは明るくしたいので、下向き5灯のこちらのタイプ。
125.jpg

リビングとダイニングはさほど離れていないため、初めは全く同じものにしようと思っていたのですが…
ちょっと変化をつけたくて、ごちゃごちゃしない似たようなデザインを選びました。
ダイニングは明るいほうが食べ物が美味しく見えるそう。
もちろん白熱灯を使います。

吹き抜け中央の一番高い部分には、コイズミのアンティーク風シーリングファン(ホワイト)がつきます。
動くものはやっぱり国産が一番!?

どど~んと広い吹き抜けなので、もっと煌びやかなものが華やかで良かったのかもしれませんが…
ひとまずシンプル~なこれらを愛用したいと思います。

これらのシャンデリアも激安でした~!
ジャメックスさん
ディオさん
でそれぞれ購入しました!

あとはトイレのブラケットを購入するのみです。
これらは全て施主支給、照明選びもやっと終わりが見えてきました。

たくさんのアクセス、応援有難うございます!
ポチッとしていただけると、きっとインフル感染しないと・・・思います・・・(涙)

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと

スポンサーサイト


ファイバーグラス・玄関ドア
現場に到着すると、ん?いつもと違う雰囲気。
134.jpg

玄関ドアが塗装されておりました!!

こちらの塗装は専門的技術を必要とするため、職人さんにお願いしました。
アンティークな雰囲気に仕上がり、大満足です♪

我が家は輸入の「ファイバーグラス・玄関ドア」
ステンド部分の金具をブラックに、取っ手はアンティークブラス色、そしてオプションで鍵を二つにしてもらいました。

こちらはビフォー。
無塗装の状態でやってきます。
164.jpg


132.jpg

アフター。
トップコートが塗られ、取っ手&鍵が取り付けられた状態。
養生も外され、完成です!
さすがプロ。手際が良すぎて圧倒されます。。。(特に養生のスピードが違う!)

片側だけの装飾ではありません。内側も外側も同じデザインです。これ大事!
133.jpg

ちなみに木製ではないのですが、塗装するとリアルな木目が出るような表面加工が施されています。
室内ドアは全て無垢ですが、玄関(外)に使うのはちょっと勇気が要りまして。
でもこの木目なら満足かな。
131.jpg

青花姫もお化粧開始…!
こちらの塗装も職人さんにお願いしてます。
130.jpg

鍵穴には木がはめ込まれてました。ホッ。
129.jpg

下地塗り終了~!
たそがれております(笑)
128.jpg
逆光で分かりづらいのですが、青と白のコントラストがとても綺麗です。
白にして良かった!

この日は、カウンターの仕上げや和室のオスモ・クリアワックス、TVボードを塗装したのですが…
疲れもとれないまま本日は幼稚園の運動会です
さ~て、お弁当作りに精を出します。
現在、午前5時20分。ねむー・・・

たくさんのアクセス、応援クリック本当に有難うございます!
更新がんばります。

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



ブルーグレーの壁紙

こちらはキッチン窓からの眺めです。ザ・借景!
お隣さんの素晴らしいお庭が見れるので、樹はあんまり植えなくていいかな?と思う今日この頃。
ダイニング、ユーティリティからもこの眺め。緑が目に入ると、とても快適です。
お手入れ大変そうだけど、ずっと維持してほしいな~
この土地の決め手となった要素なので…

北側はうって変わって、窓を開けると擁壁がドーンとそびえる悲しい光景です。
なのであんまり長居しない、窓も開ける事が少ない場所を配置しました。

昼間から電気が要るほどではないのですが、結構暗くなってしまったので…
サニタリーは建具を真っ白にして正解だったと思います。

なので真っ白な建具が生きるように、クロスは落ち着いた、大人っぽい柄にしようと思っていました。
しかし、全く気に入るものが無い…
施主支給しようと思い、輸入壁紙で「これだ!!!」と思うものがあったのですが、素材が「紙」でした…

これだ!!の美しいクロス↓
テシード
さんで見つけました。
137.jpg

紙、というだけでもマイナスなのに、さらに湿気が多いとなると…
これが貼れない(貼れるけど、劣化が早い可能性大)なら、もうなんでもいいやーと思い、
性能重視で国産クロスの中から選ぶことにしました。

求める色は、落ち着いた「水色」
バスルームがかなり渋いので…明るい水色だと相性がいまいちな気がしたのです。

サニタリーは、壁の面がとても少なく、正面は窓と鏡で塞がっている状態。
192.jpg

見えるところといったら、洗濯機置き場部分…
収納棚部分には小さいカーテンをつけるので、ほとんど隠れてしまいます。
138.jpg

ん?まてよ?青花姫がサニタリーとユーティリティの間にドーン!とやってくるので、よくよく考えたら柄モノクロスはごちゃごちゃするんではないか…!?(はよ気づけ)
ヨシ、青花姫を美しく目立たせるためのクロスにしよう!(何の為の部屋なんだか)

そして、コーディネーターさんイチオシのこちらの無地クロスに決まりました。
139.jpg
写真ではうまく色が出ず…一体何色!?って感じの色ですが、深いふか~い「水色」なのですよ。
ムリヤリ名前を付けるとしたら、「ブルーグレー」って感じでしょうか…
シブイ!とにかくシブイです。
貼るとアンティークっぽい水色に見えるんだそうで。この小さいA4サンプルでは想像つきませんが。

デコボコが少なく、ペンキやドライウォールを塗ったようなマットな質感になるのだそう。
青花姫を見守る、爺やのような存在の(まさにそんな色だし)控えめなクロス。
楽しみ半分、不安半分でございますー爺やがダンディでステキでありますように~!

青花姫をライトアップする「しもべ」たち。
脇役なんだけど、結構可愛いものを選びました。

こちらの2灯ブラケットは、洗面台の上に。ミルクホワイトのプリティなコです。
136.jpg

ユーティリティ上は、こちらにします。
チューリップ・シェード♪レトロ感がたまらん!
135.jpg
ユーティリティには、今ダイニングで使用のものを使う予定でしたが…あまりの安さにパパがOK出してくれました。

これらは輸入照明です。ジャメックスさんで購入しました。
質問や発送の対応も早いし、オススメのショップさんです♪
今月末までセール中です!い・そ・げ~~!

154.jpg
あ、洗面ボウルもオクタゴンだった…わたくし、潜在的に?かなり八角形好きなようです

ランキング、上位キープ中です。
応援本当に有難うございます!

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



ステンドドア・現場入り!
今日はあろうことかデジカメを忘れてしまいました
うっうっ…アルバムにまとめようと思ってる、貴重な記録なのに~

仕方なく携帯のデジカメモードで撮りましたが、携帯カメラ、結構進化してますね。
編集したらなんとかマシになりました。

146.jpg

青花ステンド姫様、ダンプに積まれてやってきました!
グルグル巻きのプチプチ梱包を外し、すっぱだかにしてよく見ると…結構シミ・ソバカスがありました。
材質はチーク無垢材です。
シミ・ソバカスの原因は、穴や欠けをパテで補修しているものだそう。(カビじゃなくて良かった…)

姫様はこれからプロの手によって真っ白にお化粧が施されます。
写真は、ぽっかり空いた鍵穴を見て、「これどうすんだ?」と携帯で話し合っている塗装職人さんの図。
ど、どうにかしてください~!!

今日は和室のクリアワックス塗装を急遽変更して、対面カウンターを塗りました。
間もなくクロスが貼られるので、壁に接している建具を優先して塗装する事になりました。

まずは水性塗料で下地塗り。
145.jpg
…パサッとしてますね~
色も明るいし、カントリーっぽくなりました。

そしてブライワックス塗り。
143.jpg
手前が塗る前、奥が塗ったもの。
オークの綺麗な木目が出ています♪

木目フェチの血が騒ぎ、一気に仕上げました。
144.jpg
本当はもう少しダークな色合いなのですが。携帯ではこれが精一杯…

背面収納はこんな感じになります。
142.jpg
小さい扉は上部につき、真ん中の小さな空間はオープンになります。
ここに可愛い鍋類を並べる予定。天井と収納の間の空間には、カゴをたっぷり並べます。
ん?カントリーにどんどん近づきそうな気が…というかタイルも貼ってるし、色はプロバンス風だし…

ということで、なんでもアリなキッチンですが、とりあえずアンティーク寄りって事で^^
141.jpg

たくさんのアクセス、応援クリック有難うございます!
更新頑張ります。

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



長~い造作テレビ台
今回の帰省は、義父の還暦祝いでした♪
まだまだお仕事頑張るそうです。(自営ですので)
147.jpg
しかしまぁ予想以上の大渋滞!
GWの比ではありませんでした。
太宰府で阿修羅展やってるせいかな?下道も混み合っていて…
温泉で癒されたはずなのに、疲労感が残りました…

148.jpg
連休締めくくりは塗装三昧でした。
キッチン背面収納を塗り終えました。あとはタイルが貼られるのみ!

151.jpg
結局扉は木目の見えるホワイトスプルースにしました。
数枚塗り揃えてみてみると、なかなか可愛くて…やっぱり木目が見えたほうが好みのようです。
気に食わなかったら、また上から塗ればいいかな~なんて。初めから濃く塗ってたら、色を落とすのは容易ではないので。
ナチュラルすぎるけど、アンティーク取っ手が中和してくれる事に期待したいと思います。

149.jpg
造作テレビ台の土台が出来上がっておりました。
リビングの端から端まで。4.5メートルの長~いカウンターです。

150.jpg
中央は機器類が入るのでオープンになりますが、サイドには3つずつ扉がつきます。
キッチンのものと同じ大きさの扉ですが、こちらはブライワックスでダークに仕上げます。

しかしひとつ困ったことが…
このTV台、機器類に合わせて奥行き32cmで作ってもらったのですが、購入予定のフラットTV(プラズマ・42型)が数センチはみ出してしまうのです。
打ち合わせ当時は、これだけあれば奥行きは十分だろう、ということだったのですが。(機器類サイズを重視し過ぎた

液晶だと十分な奥行きなのですが、子供が小さいうちはプラズマにしたいし…
せっかくの立派な台なのに
かっこ悪いけどカウンターを継ぎ足すか、壁掛けTVにしようか悩んでおります。

さてさて、明日は和室のオスモ・クリアワックス塗装を行います!
クリアだから、養生しなくていいのが楽かも♪

たくさんのアクセス有難うございます
応援クリック、励みになっております!

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



アンティークな取っ手
塗装で体力使っているせいか、いつの間にか2㎏体重が落ちておりました。
コストダウン目指しているとはいえ、体重まで
食欲の秋…食べ過ぎちゃったママも、メタボ気味なパパも、みなでハケを手に取りましょう!
レッツ・セルフビルド~♪

157.jpg
キッチン背面収納の塗装中です。
木目の見える「ホワイトスプルース」です。

扉にも塗ってみたのですが…
156.jpg
せっかくのオーク材なのですが、いまいち綺麗に木目が出ず…
塗りつぶしのほうがいいのかな?と感じてしまいました。

塗りつぶしした扉(左)と比較。これは洗面カウンター下の収納に使います。
158.jpg
パキッと白くてかっこよいのですが…
う~ん…良く言うと「イ○ア」ぽくて、悪く言うとプラスチックみたいに安っぽく見えます。
木目が見えたらアンティーク風になるかな?と期待していたのだけど、この色ではどうもナチュラル寄りになってしまいそうです。

扉の取っ手はこちらのレトロなものを使用します。
取っ手がこれだと、アンティーク風に見えるかな…?
153.jpg

アンティークで素敵な取っ手をたくさん扱う ジェリーズガーデン さんで、なんと1本150円!
すいません、全部買い占めてしまいました…

我が家はドア関係は全てシンプソンを使用します。(あ、青花ステンドドアは別でした)
クローゼットは小さい木製つまみなので、ちょっと頼りなくて…全てのクローゼットにこちらの取っ手をつける予定です。

さて、明日から帰省なので塗装はシルバーウィーク最終日となります。
じ、時間が無い!!最終手段、パパを塗装人員に加えるしかないな…(いつも子守り役)

たくさんのアクセス、有難うございます!
応援クリック、宜しくお願いいたします

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



足場がとれました!


ようやく足場がとれました!
家の中がかなり明るくなり、びっくりしております。
今更だけど、紫外線カットのガラスにすればよかったかな…
カーテンを工夫しなければ!

161.jpg

ルーバーとレンガの飾りアーチもお目見えです。
パパは今日やっと「家を建てた実感が湧いた」んだそう。

今日はお隣さん含め道行く方々、色んな人に声をかけられました。
1階が広いのと高台にあるせいで、みなさん、大きいね~大きいね~と言ってくれるんだけど…広さはごくごくフツーの40坪。
横から見たら特に大きく感じる為、お隣のおじいちゃんに建坪数を教えるとかなり驚いておりました。
フッフッフ…大きく見えて実はBカップ、みたいな(笑)

本日頂いたお言葉の数々。

「外国にある家みたいやね~」(はい、輸入住宅ですから)
「玄関のドアの色は、濃いほうがいいんじゃない?」(後で塗装するんです)
「壁からコードが出ちょるよ、切らんでいいの?」(これから外灯がつくんです)
「なんで服が汚れてるの?」(建具を塗装してるんです)
「ハイカラな家ですなぁ~今時の若い人は…うんたらかんたら」(そして30分立ち話が続く)

今後、ご近所のみなさまとは長~いお付き合いとなりますので…
無難にご質問にはお答えいたしました。
お隣のおじいちゃん、「いい風避け(我が家の事)ができたばぃ」だって…(笑)

159.jpg

北側を初めて見ました。

大小のドーマーがあります。
小さいほうはJちゃまの部屋、大きいほうは和室(客間)です。
ドーマーが並ぶ姿はなかなか可愛いのですが、擁壁側なのであんまり見えなくて残念です。

こちらは西側。
同サイズの上げ下げ窓がズラリと並びます。
この面が一番大きく見えるかも…
160.jpg

164.jpg

ポーチ部分…確かに突っ込み入れたくなるのも分かるかも。
照明のコードがニョロンと出て、なんかもの悲しい雰囲気です。
シャ、シャビーなベンチを置くからね!なかなかいいのが見つからないんだけど

完成までカウントダウン!?
応援クリック、宜しくお願いいたします♪

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



ピンクのスミレチャーム
ただいま、8月受注分のジュエリーの発送準備中です。
フルオーダーのお客様以外は、明日の午前中に発送いたします。
到着までもうしばらくお待ちください!

 * * *

167.jpg

今回のプチオーダーの「ピンクゴールド」のすみれチャーム。
う~ん、単独で見ると、ピンク加減がよく分かりません。

166.jpg

イエローゴールドのプチアリスと比較。
ほんのり赤みがかっているのがわかります。
銅が含まれているので、このような色になります。
10円玉をピカピカに研磨すると、この色に近くなります。
アリスをピンクで作っても、きっと可愛いかも…

日本人の肌に、馴染み易い色合いです。
根強い人気の地金で、結婚指輪のオーダーを受けていたときもプラチナとのコンビのデザインをたくさん出してました。
ただ、サイズ直しが困難なので、サイズが変わらない自信のある方だけお勧めします。

ピンクのすみれ、ショッキングピンクの縁取りのもの(ビオラかな?)なら見たことあるんだけど…
淡い色合いピンクは見たことないなぁ。
アケボノスミレ、とかヒメスミレとか、野草では結構あるみたいなのですが。
強くてたくましいスミレの花ですが、ピンクになるとちょっと繊細なイメージです^^

165.jpg

たくさんのアクセス、応援クリック有難うございます!
シルバーウィークというのに…明日も塗装に明け暮れます…

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと

ジュエリー | 2009/09/18 21:08 | コメント(0)


オスモ・ナチュラルホワイト塗装
170.jpg

本日は、スミレ部屋の装飾部材の塗装を行いました。
2階も窓を開けると汗をかかないくらいに涼しくなりました。
冬は日が入ってほかほか暖かいだろうし、エアコンは夏にクーラーしか使わないんじゃないかな?と思います。

スミレ部屋の床はナチュラルなホワイトなので、建具もナチュラルに仕上げます。
オスモの一度塗りタイプを使用。色はホワイト・スプルースです。
172.jpg

牛乳…とまではいかないけれど、塗りつぶしのものよりもサラサラとしていて、伸びが良かったです。
173.jpg

こんな感じに、木目を生かした仕上がりになります。
174.jpg

サニタリーやユーティリティも、本当は塗りつぶしではなくこっちを使いたかった…
塗りつぶしにした理由は、例の青い花のステンド・ドアを塗りつぶしで仕上げるからです。
なので、それに合わせた塗装を。
VIPな扱いですなぁ、おまえさん…
471.gif

キッチンの背面収納もホワイトスプルースで仕上げます。
造作、土台が完了!あとはオークの扉がつきます。
169.jpg

外にゴロンと横たわって、雨ざらし日ざらしになっていたコラム。
ようやく姿を現しました!
171.jpg
横向きの写真じゃ、いまいち迫力ありませんね。
塗装前なので、ほんのりグレーがかっています。
中は空洞なので、強い力が加わったりすると割れたりしないのかな?と思い聞いてみましたが、まぁ問題ないようです。

横に転がっていた切れっ端。
うわ~本当に空洞だぁ…
175.jpg

棟梁さんが試しに切れっ端をガンガンとハンマーで叩いてくれましたが、ヒビも入りませんでした。
素材はなんだったっけ…粘り気のあるコンクリみたいな感じです。
今まで軒を支えてくれていたツーバイ材、ごくろうさまでした

たくさんのアクセス、有難うございます!
完成まで、あと少し!応援クリックお願いいたします♪

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



ガラスノブのオーダーデスク
179.jpg

私のアトリエとなる、ユーティリティルーム(別名ズボラ部屋)
壁一面、約3メートルのカウンターを造作で作ってもらう予定でしたが、一旦作ってしまうと動かせないのが難点。
迷ったのですが、作業内容によって移動できるように、テーブルを置くことにしました。

アトリエテーブルは市販のものでも安くて可愛いものがたくさんあるのですが、サイズにこだわりがあり…
高さは70cm、奥行きは60cm、幅150cm。これが私が一番作業しやすいサイズなのです。

いいな~と思うものがあっても、大抵奥行きが40~50cmで…それでは足りない!
かといってあんまり広すぎるのも部屋が狭くなってしまうので困ります。
結局、オーダーで作ってもらうことにしました。

作ってもらう予定のものがこちら。
182.jpg
天板の部分のみ茶で、引き出しから下はホワイトに塗装してもらいます。
イメージとしてはこんな感じ。
176.jpg

そしてつまみ部分は手持ちのものをつけてもらうことにしました。
使う予定がないのに思わず買ってしまった方も多いのではないでしょうか?
おなじみの、この方たちです。

フリルガラス&パンプキンつまみ!
181.jpg

全く同じサイズのデスクを2台作るので、それぞれにつけてもらいます。
レトロな雰囲気になること間違いなし!

デスクは2台向かい合わせて広く使ったり、横に並べてキャスター椅子でコロコロ移動しながら作業したり。
ミシンを数台持ってる方なら分かると思いますが、ロック処理の時など、横に並べると作業しやすいんですよね…

作業効率がかなり上がるのに、作品が増えなかったら…
図書部屋…もしくはお勉強部屋にでもしましょうかね

つまみ2種は、おなじみ Queen ann さんで購入しました。

たくさんのアクセス、応援クリック有難うございます!
更新がんばります♪

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



キッチン収納・造作進行中!
キッチンの背面収納が着々と仕上がっております!

189.jpg

横幅が2メートル近くあるので、オーブンレンジと炊飯ジャーを置いてもスペースが余りそうです。
背面&作業スペースには、対面カウンターと同じタイルを貼ります。
正面から見ると、一体感があるはず!
183.jpg

カウンターの立ち上がり部分に、コンセント&スイッチをつけてもらいました。
184.jpg

ハンドミキサーやホットサンドメーカー…出番の多いコンセントとなります。
スイッチは、カウンター上の手元灯(ダウンライト)のものです。

パントリー内にも可動棚がつきました。
3面にあるので、とても便利!今は塗装グッズの棚と化しております。
188.jpg
食品類のストックや、普段使わない食器類はこちらに全て収納できるだろうから、背面収納の中はすっからかんになるかも。
小さい内は、子供達はリビングで遊ぶだろうから、下のほうはオモチャ箱を置こうかとも考えております。
作業部屋の近くにあるので、増えてきた生地の収納棚とか。フッフッフ、使い道は結構ありそうです。

キッチン設備をちらりとご紹介。
食洗は、パナソニック。パワー除菌ミストシリーズ、45cmディープタイプです。
ギリギリまで食洗要らない派だったので、これでも十分な大きさ。
185.jpg
食器洗い、結構好きなので…多分、週に数回しか使わないかも。

IHは施主支給しました。パナソニックではなく日立です。
ラジエントヒーターは絶対に使わない自信があるので 3口IHタイプ、横幅60cmです。
186.jpg
7月に新しい型が出て、これは廃盤(でも性能としては十分)なので、激安で手に入りました。
天板はシルバーなのですが、日立のシルバーって白っぽいんです。薄いグレーというか…
操作がし易かったのが大きな決め手ですが、色が気に入った事も少々あります。

あと、今時?と思われるかもしれませんが、鉄・ステンレス対応です。
理由としては長くなるので短く省きますが、IHの原理について色々調べまして…
オールメタル対応のものより鉄・ステンレス対応のものが電気代も電磁波浴びることも抑えられる、そういった理由です。

今愛用している鍋の一部は使えなくなりますが、かなり年季が入っていたので買い替え時でもあったし…
結婚式のカタログギフトでゲットした鍋もあるので、いいかな~なんて。
家に置き場が無くなって来たので、IH下の収納にこっそり入れてます
187.jpg
フライパンはステンのしっかりめのものを買う予定。
愛用雪平鍋が使えなくなるのはちょっと寂しいけれど。。。

たくさんのアクセス、応援クリック有難うございます!
更新頑張ります♪

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



ちょっと失敗(涙)
195.jpg
夕日が綺麗~
今日は暗くなるまで塗装しました。
窓を開けなくても汗をかかなくなったし、蚊も弱っちいのしか生き残ってないし…
水筒にはホットコーヒーを入れて行きました。
秋は塗装に最適な季節です!

194.jpg
このとおり、ホワイトな空間となりました!
ユーティリティは無地の白い壁紙の予定だったのですが、白すぎて病院ぽくなりそう…
なので模様入りの壁紙を使うことにします。
ぶ厚いカタログとにらめっこしなければ…

192.jpg
サニタリーは、水色の空間にします。
廻り縁やケーシングを塗っただけで、随分明るく感じました。
鏡が入ると、広く感じるんだろうな。

幅木も塗装終了~
193.jpg
足の小指をぶつけなさそうな形状です^^(よくぶつけるので)

天井のアールは1箇所しかないけれど、コーナーは全てアールになります。
コーナービートが取り付けられた様子。なめらか~♪
213.jpg

階段の幅木もジグザグと取り付けられていました!
196.jpg
手摺のヤスリかけも終わったので、塗装OKサインが出たのですが…
まだまだ塗装するところがいっぱい!楽しみは最後にとっておくことにします。

190.jpg
ちょっと失敗したところ。
ポケットドアの境目部分ですが…パッと見、分からないんですがよく見ると…

191.jpg
ホワイトの塗料が茶色側に少し流れてしまいました(涙)
完全に乾いてからマスキングテープを剥がすべきでした。
マスキングテープ、貼るの大嫌いだけど剥がすの大好き…♪
だから密着してなかった可能性も…
どうしよう。これも味かな?(開き直り)

たくさんのアクセス、有難うございます!
応援クリック、宜しくお願いいたします

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



オスモ塗装・ホワイト編
本日はユーティリティとサニタリールームの塗装を行いました。
使用したのはオスモカラー・オパーク。木目の出ない、塗りつぶしのものです。
201.jpg
床に塗った拭き取りタイプの塗料は結構サラサラしていたのですが、こちらは濃くドロッとしておりました。
ほぼペンキのような感じです。

200.jpg
一度塗りでもかなり色がつくのですが、ムラだらけ…
乾いた後2度塗りすると、ほぼ木目は隠れ、つやっとした鏡面状になりました。

199.jpg
木目フェチとしてはちょっともったいない気もしましたが、サニタリー&ユーティリティは爽やかに仕上げたかったので…

198.jpg
造作洗面台も進行中です。
横長にスペースを確保し、中央に一つだけ大きめ洗面ボウルを入れます。

202.jpg
窓の横の正方形のスペースは防湿ミラーが入ります。
左側には小さな壁面収納。コンセントを2口つけたので、ドライヤーやヒゲソリを使うのに便利です。
歯ブラシや化粧品類をここにしまう予定。
203.jpg

左側には天井まである可動棚、タイルカウンターの下もたっぷり収納です。
タイルカウンターの上には、ハンドソープ以外は極力置かないようにしたいので、収納は充実させています。
といっても生活してたらごちゃごちゃになってくるのかな?

洗濯機スペースは、入って後ろ側に設置しました。
洗面台の横にあるのは、便利な反面非常に生活感が出てしまうので…少しでも目に付かないところにしました。
当初はドアをつけて隠してしまう予定だったのですが、さすがに不便かな?と思い却下。

197.jpg
奥の大きな開口部分に、青い花のステンド・ドアがきます。
横を切らずに、無事に設置できるようになりました。
閉めた時に2cmくらい出っ張るんですけどね~
丁寧な仕事をされる棟梁さん、この2cmがものすごく気持ち悪いみたいです。申し訳ない!

たくさんのアクセス、応援クリック、本当に有難うございます!
更新の励みになっております

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



フランジ届きました
照明を設置するときに使う、「フランジ」とはなんぞや??
天井カバーと言ってくれればすぐ分かったのに、探すのに時間がかかりましたよ~Hさん!

208.jpg
現在、ダイニングには3灯のこんな照明がついています。
大塚家具購入のシンプルで飽きのこないもの。まぁ、無難なデザインの照明です。
結婚した当初は北欧系のインテリアが大流行していたせいもあってか、どこに行ってもまっすぐラインのシンプルなものしかありませんでした。
同じお金をかけるなら、アンティークを買っておけばよかった。
このときは輸入住宅建てるなんて考えもしなかったから、後悔しまくりです…

207.jpg

この照明の「フランジ」にあたる部分はこれ。
プラスチックの、白いものです。天井カバー、シーリングカバーとも呼ばれています。
いろんな名前があるのですね。しかしまぁ、改めて見るとしょぼい~!
ちなみにこのシャンデリアは、木の部分をホワイトに塗装し、ユーティリティに取り付ける予定です。

リビング、ダイニングのシャンデリアはフランジつきのものを購入しますが、
玄関照明は例の古いもの↓を使います。
298.jpg
気に入っている照明なので、フランジもかっこよくなくては!と思い探しました。

204.jpg

傾斜天井につくので、対応可能なデザインのフランジ…
ポートベロさんで見つけました。

古びた真鍮色同士だから、相性はいいかな?
本当は装飾されたものが良かったけれど、売り切れでした…

205.jpg
お安かったので、高さのあるものをもう一つ購入しました。
こちらは寝室のシャンデリアに使う予定です。
スミレがハンドベルかと思ったらしく、シャンシャン振って首かしげてました

さて、明日はホワイト色のケーシングや幅木、廻り縁の塗装予定です。
ホワイトは拭き取る作業が無いので、ちょっとは楽かな…?

ランキング、1位キープ中です、有難うございます!
塗装ファイト!の応援クリック、宜しくお願いいたします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



天窓からの光
210.jpg

空はすっかり秋色。
日差しは相変わらず強いけれど、家の中は涼しいので助かっております。

バラスターが整列しておりました!
215.jpg
サーキュラーほどの迫力は無いけれど、自分で塗っただけあって愛着アリアリのこの階段。
手摺と階段部分は美装後に塗ります。
L型部分でひゅ~んと落ち、くるくる。

214.jpg
カタツムリさん、これからヤスリをかけられ滑らかなお肌になる予定です。

212.jpg
トップライト(天窓)の光でとても明るい玄関。
夏はさすがに暑かったけれど、冬はきっと暖房替わりになることでしょう。
月や星も見えるかな?

 * * *

今日はめんどくさい塗装をしました。
こちらはキッチンとユーティリティの仕切りポケットドア。
裏表異なる色なのでドア枠は半分半分に塗るのです。

養生って、大切な作業なんだけど、めんどくさい…
209.jpg

右半分は、ホワイト塗装します。
211.jpg
細かいところはハケじゃなくて筆で塗りたい!と強く思った1日でした。

ランキング1位キープ中です!
応援クリック、本当に有難うございます^^

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



収納たっぷりの家
内部造作進行中です。
我が家はとにかく収納が多い家です。
収納は、使う場所になければ意味が無い!
なので雑然としがちなところに、大きめの収納を配置しております。

219.jpg
玄関。天井まで届きそうなシューズクローゼット。1.5cmピッチの可動金具がついております。
OL時代は靴(特にハイヒール)が大好きで、大量に持っていたのですが…
当時の私が見たら、泣いて喜びそう。
最近はヒールものなんて結婚式以外は履かなくなりました。今回の引越しで大量に処分するかも。
なのですっからかんの状態になる事が予想されます

この後ろ側にも同じ高さの巨大な収納があります。
かさばる日用品はここに押し込む予定。

221.jpg
キッチンカウンター横には、階段下を利用したパントリー。
この中はちょっと冒険した壁紙を貼る予定です。

216.jpg
キッチンの背面収納も造作開始しました。

218.jpg
サニタリーの収納です。3段衣装ケースがすっぽり入る大きさ。下着やタオルを入れておけます。
造作カウンター下も、収納になる予定です。

217.jpg
寝室には3畳弱のウォークインクローゼット。
窓は絶対につけたほうがイイ!という意見を取り入れ、小さなものをつけました。
書斎よりも広いので、パパはブーブー言っております。

220.jpg
こちらは小屋裏収納。
2階の部屋にはクローゼットもつけますが、出来るだけ広く使いたいので全ての部屋の空間部分に小さな扉をつけてもらいました。
細長い空間なので、カーペットなどを入れておけます。子供が小さいうちはかくれんぼスポットとなりそうですが。
夏はこの中はめちゃ暑そうです。サウナにも使えたりして

2階部分はトイレをつけません。子供達がそれぞれの部屋を使うようになり、必要性を感じたら作る予定です。なのでしばらくは換気扇つきの巨大な収納(おそらく布団用押入れ)となります。

今回の引越しで、おそらく大量にものを処分するので、全ての収納はしばらく使わないでしょうが…収納は多いにこしたことはない!
ものを捨てきれない性格の私ですが、収納がいっぱいになってしまわないように「スッキリ、捨てる」生活にシフトしていかねばな…と思っております。

ランキング1位キープ中です。
応援クリック、本当に有難うございます!

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



青空に映えるレンガ
完成したレンガ壁とのご対面です。
本日は快晴!青い空に映えておりました。
これで真っ青な芝生があれば完璧です^^
224.jpg

正面から撮ってみました。
223.jpg
み、見えない…足場が取れるまでのお楽しみって感じでしょうか…?

ん?これは!?
222.jpg

先週、ど~んと置いてあった丸い物体です。
236.jpg

輸入住宅ではおなじみの「飾りルーバー」です。
本来のルーバーは小屋裏換気のための役目があるそうなのですが、我が家は別の部分につけているので「飾り」としてつけます。
まん丸と迷ったのですが、ちょっと寂しかったためこれを選びました。
60cmあっても、つけてみればそれほど大きくないみたいです。

飾りといえば…レンガの飾り貼り。
う~ん、下からでは見えづらい
226.jpg
上げ下げ窓の上に、アーチ状に並んでいます。目立たないオシャレってとこでしょうか。

まだまだ作りかけの玄関ポーチ。
225.jpg

アンティークな照明がつき、ドアを塗装し、タイルを敷き、コラムが立ち、シャビーなベンチを置けば…くぅ~ッ!好みの空間ですゼ!!
作品撮影にもジャンジャン使う予定です。
私の場合、おうち作りも作品の一部なのです。塗装しかやってないけど

ランキング1位キープ中です。
応援クリック、本当に有難うございます!

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



レンガ貼り進行中!
今日は朝から職人さんが4、5人壁と向き合っておりました。
家づくりの中で、一番楽しみにしていた工程だと思います。
ついにレンガタイルが貼られました~!

228.jpg

サンプル3枚だけでは不安だった色ですが、なかなかいい感じです。
アンティークな雰囲気が出ているのではないでしょうか?
目地はわざとボコボコした感じに仕上げております。

227.jpg

正面から撮りたかったのですが、人数多すぎて撮るの申し訳なくって…東面からパシャ。
ラップサイディングも貼り終え、窓枠のコーキング作業中です。

窓の上にアーチ状に丸く飾り貼りするのですが、結構手こずっている様子でした。
細かく切られたレンガ。
229.jpg

今日は塗装が早く終わったので4時頃家に帰りましたが、今日中にレンガ部分は完成するそう。
明日のご対面が楽しみです。

玄関ポーチのコラム(柱)もどど~んと届きました。
これも早く見たい…
230.jpg

外の水道でハケを洗っていると、小学生らしき男の子が話しかけてきました。
「この家、どんな人が住むと~?」
汚れまくったエプロンにレギンスの、怪しいおばちゃんが住人だとは言えませんでした。
「幼稚園の女の子と、男の子と、そのご両親が住むんよ~」と答えておきました。フフフ、無難だわ。
どこに住んでるの?と聞くと、我が家の隣の家を指差しました。
いつかバレるやんか

たくさんのアクセス有難うございます!
応援のクリック、宜しくお願いいたします♪

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



レトロな玄関ポーチ照明
廃盤になって、1個しか手に入らずガッカリしていた玄関ポーチの照明…
手元に届いて、ヘンだったら返品予定でしたが、さほど安っぽくも無く、なかなか良かったので…とりあえずポーチ下はこれに決定しました。

レトロ~な雰囲気が漂っております。
235.jpg

ホワイトは、まだ在庫があるみたいです。
こげ茶などの濃い壁に合うかも!価格もめちゃくちゃお手ごろなのです♪
234.jpg
キングストン ウェザードブリック

安い秘密はやっぱり、これ?
231.jpg
ま、日本のメーカーのものでも、輸入のものでも、ほとんどのものがそうでしょうけれど・・・あからさまにど~んとあるとちょっとね。。。って感じです
玄関照明には、国産メーカーの人感センサーを別につけます。
輸入ものは明暗センサーしかなくて、電気代がもったいないかな~と思いまして。

ウッドデッキ照明はこちらにします。
233.jpg
黒っぽいけれど、アンティークな茶の加工が施されています。
デザインの雰囲気が似ているし、玄関照明より少し小さめだったのでバランスが良いかな?と思いまして・・・

お気に入りに入れていたのだけど、お店が分からなくなってしまい…必死で探しております。
どんだけお気に入りに入れてるんだか。いいかげん整理しないと!

勝手口と擁壁裏の防犯用にはコレ。
232.jpg
ここが一番安かった→アートライティング

人感センサーは、トラックやらネコやら、とにかく動くものに反応するらしいので、頼もしい反面、明るくなるたびにびびらなければなりません。

明日、現場にもって行き、大きさを合わせてみる予定です。
レンガ、進んでるかな・・・?

たくさんのアクセス、有難うございます!
応援のクリック、宜しくお願いいたします

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



まもなく、レンガ貼り!
本日も、朝から現場入り~
職人さんが多い日だったので、車がドドッと4台並んでおりました
家の前は6メートル道路なので、微妙です…苦情こなきゃいいけど。

242.jpg
バラスター(子柱)の残りの塗装をしました。
立体を塗るのは楽しい!
でも、こんなにあると、うっぷり…

241.jpg
水性塗料で下塗りし…

蜜蝋ワックスで仕上げ。
240.jpg
塗装完了です!展開早いけれど、4時間かかりました。
途中、窓枠塗ったりクラウン塗ったりして脱線気味でしたが
ぶっといのは、親柱です。

239.jpg
バラスターが立つ部分に、均等に溝が彫られておりました。どんどん階段らしくなっていきます。

そして、部屋の隅にはこんなものが転がっておりました。
238.jpg
大きさを比較するものを置けばよかった…
蚊取り線香の真ん中みたいですが、階段手摺の一部分です。(通称カタツムリ)
つばささん、見てますか?うちのはかなりひん曲がっちゃってるよ~(笑)

237.jpg
外壁の一部には下地がコテコテと塗られておりました。
いよいよレンガ貼りが始まります!ドキドキ…アンティークな雰囲気になりますように!

236.jpg
直径約60cmの巨大な丸い物体。一体何でしょう?
取り付けた図はまた後日…

たくさんのアクセス有難うございます
応援クリック、宜しくお願いいたします!

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと



アメジストのローズ
本日は久しぶりに、ジュエリーのご紹介を…(しばらくマイホームネタ続きでしたね…)
ちょっと先なのですが、12月クリスマスフェアにて限定品として考えているもの。

こちら、アメジストのカービング「オールドローズ」です♪
243.jpg
大きさはプチアリスと同じくらいです。
ホワイトゴールドとイエローゴールドで加工予定です。

a116.jpg
2月のショップで好評だった、「春待ちスミレ・ペンダントトップ」
こちらに使ったものと同じ「クロムダイオプサイド」を葉に使う予定です。
しかし、ちょっと小さいような気が…
もう少し大きいものを探そうかな?
デザインはプチアリスのリーフ型のような雰囲気にする予定です。

今回のショップでは、ピンクゴールドのプチオーダーがありました。
ホワイトゴールド、イエローゴールドが根強い人気のため、あえてサンプルは作っておりませんが…
ご要望が多ければ定番化も考えております。

ただし、リングには対応できません。
素材の特性なのですが、曲げたり伸ばしたりすると細かい亀裂が入ってしまうため、サイズ直しが非常に困難なのです。
ペンダントトップやピアスのみ、対応いたします。
完成しましたら、またアップします♪

ランキング、1位キープ中です。応援本当に有難うございます!
9月も更新頑張ります。

人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ手作り市場あ~てぃすと

ジュエリー | 2009/09/02 20:20 | コメント(0)


 +